家畜カップル~マゾ太くんとマゾ子ちゃん~ 第2話 レビュー

エロ漫画

家畜カップル~マゾ太くんとマゾ子ちゃん~ 第2話

貧富の差が極限を迎え、国民がほんの一握りの「上流国民」と大多数の「中流国民」に二極化した時代。

上流国民の間では、貧しい中流国民をペットとして飼うのがブームとなっていた。

家族の生活費を得るため愛玩畜となり、主人の屋敷で家畜として日々奉仕する美加。

そこに、主人が友人から預かることになった男子の愛玩畜がやって来るのだが…。

家畜カップル~マゾ太くんとマゾ子ちゃん~ 第2話の感想

実はこちら、2話のほうしかまだ読んでいないのですが読んでみた感想を書きますね。

男の子と女の子が奴隷にされ、遊園地のような場所で全裸で奴隷のように働かされるお話。

女性に直接攻められるシーンはありませんでしたが、騙されて近親相姦をさせられて、その様を女の子に馬鹿にされるシーンがあります。

なので鬱勃起展開や、寝取られマゾ的な要素が好きな精神的な攻めが好きな人なら楽しめる作品ですし絶対に購入するべきだと思います。

特に男も女も、奴隷は常に全裸でいるってのがいいですね。

Mシチュとして見れば2話に女の子に肉体的に責められるシーンはありません。

しかし騙され家族にハメさせられ、その様をヒロイン?の女の子に罵倒され男の子も奴隷である事を再確認させられるシーンは見ててとても興奮しました。

個人的にはこういう要素も大好きで、背徳感が増して最高だと思います。

続きがあるのであれば是非チェックしておきたい作品です。

コメント