CROSS×DRESS Afters(幾屋大黒堂)感想・口コミ・レビュー!S女、ふたなり、男の娘×女装主人公!Mシチュのフルコース!

エロ同人

CROSS×DRESS Afters(幾屋大黒堂)の内容をざっくり言うと…

「お母さんにも彼女にもふたなりにも男の娘にも責められたい!」

って方向けのよくばりセットです(笑)

昔冊子の同人誌で販売していた「幾屋大黒堂」氏のエロ同人でMシチュ満載です。

CROSS×DRESS After2
CROSS×DRESS Interlude
CROSS×DRESS After3
CROSS×DRESS After4
CROSS×DRESS Punctuation
CROSS×DRESS Finale

内容的にはこれらの同人がすべてセットなので超お得ですね。

主人公は女装するようになり、Mでもあるのかアナル責めで感じるようになっていきます。

お母さん、彼女、ふたなりの同級生、そして外で出会った男の娘にアナルを責められるシチュ好き必見!

アナル責め好きの為のシチュエーションはかなりありますので、好きな人にはお勧めの内容です。

CROSS×DRESS Afters(幾屋大黒堂)のストーリーは?

ストーリー的には単行本「シたい! 着せたい!? 脱がせたい!!収録作「CROSS×DRESS」の後日譚の同人作品総集編。

単行本にはなかった、女装に目覚めた主人公が彼女に、ふたなり娘に、男の娘に責められる話です。

同人の方ではぺニバン、ふたなりチンポ、男の娘のちんぽに掘られまくります。

なので単行本のシチュよりもマニアックなMシチュは多めです。

もちろんエッチがメインではなくストーリーもありますので、ストーリーのほうも楽しめます。

ただ単行本になかったようなふたなり×主人公(女装)とか、男の娘×主人公(女装)とか、色々出てくるので、単行本のシチュではヌルいと感じた上級者の方も抜ける内容だと思います。

ちなみに主人公は母親に日ごろから女装させられており、同人の方では女装にも慣れている感じです。

多分、ふたなり娘に襲われてアナルの快楽に目覚めたのでしょうね。

それ以降、ほとんど主人公女装なので。

CROSS×DRESS Afters(幾屋大黒堂)のプレイ内容は?

CROSS×DRESS After2では文化祭的なイベント(?)中にメイドの喫茶をしている主人公のシーンから始まります。

しかしクラスメイトの「男より女が好きなふたなり娘」に女装がバレてしまい。

何故か一目ぼれしたふたなり娘に「ボクの彼女になってよ」と迫られて断り切れません。

そしてまるで男女逆転したようにアナルを指で虐められます。

さらに興奮したふたなり娘に女装のままアナルに入れられてしまいます。

最後は掘られている所を彼女に見せつけ「あなたの彼氏は今からボクのもの」と宣言されます(笑)

次の話Afters3ではショックを受けた彼女がふたなり娘に仕返しを考える話です。

しかしその間も主人公はふたなり娘の彼女…ちんぽ奴隷状態にされ、いいなりになってます。

完全にふたなり娘の彼女にされてしまった感じが出ていてエロいです。

そしてAfters4では、ふたなり娘と主人公にお仕置きする話。

主人公の母親まで出てきて、ふたなり娘と主人公に、お仕置きをする話です。

ここでは主人公は彼女にアナルをぺニバンで掘られています。

Mシチュのある話はこのくらいと、後男の娘に掘られる話です。

内容的には行方不明になった母を探す話、外で出会った年下の男の娘が手掛かりを知っています。

なので、主人公は聞くと「遊んでくれたらいいよ」と言われ男の娘の家に案内されます。

しかし彼のいう遊びはエッチの事で、主人公アナルをが掘られてしまいます。

全体的にMシチュも多いですし、アナル責めも多いイメージです。

ですので、ぺニバン逆アナル、ふたなり逆アナル、男の娘逆アナルなどが好きな人向けです。

ページ数はかなりありますし、色々な属性向けの話が混ざっている作品です。

ですので「アナル責めが好きなら」どのタイプが好きな方でも読める内容です。

コメント