プラモ狂痴女2-歪ー感想・口コミ・レビュー!母親×息子!キャラ崩壊のやべぇアナル責めシチュが満載!

エロ同人

プラモ狂痴女2-歪ーの内容をざっくり言うと…

「ショタを女装させてアナル犯す母子相姦モノが読みたい!」
「ドSな母親にぺニバンで犯される息子の話が読みたい!」

と言った方向けのエロ漫画と言えば「プラモ狂痴女2-歪ー」でしょう。

元ネタを知ってる方はキャラ崩壊してると思うかも知れませんが、息子はぶっ壊されるまで犯されます。
ドSな母親×ドM息子の激しい責めを求めている人にお勧めの内容です。

プラモ狂痴女2-歪ーのストーリーは?

ストーリーとしては全体的にギャグっぽい感じですが攻めだけはガチ(笑)

主人公は友達の渡されたエロ本の表紙にお母さんが出ていて、慌てて家に帰ります。

しかし家に帰ると友達がお母さんに調教されていて、それを見た息子も調教されてしまいます。

女装させられアナルで感じる変態に堕とされてしまいます。
そして最後はアナルをぺニバンで掘られている所を知り合いに見られてしまいます。

プラモ狂痴女2-歪ーのプレイ内容は?

最初の方は女装させられて乳首にバイブを取り付けられたまま電マでペニスを責められてます。

お母さんのほうがノリノリで楽しんでる感じが良いですね。

何されるかわからない恐怖感が増してきます(笑)

恥ずかしい恰好でフェラでイかされたり、アナル舐めまわされたりもします。

そしてトドメはお母さんがぺニバンを付けて、ぺニバン逆アナルファック!

息子は乱暴に掘られながら恥ずかしいセリフを言わされて感じています。

そしてアナルを突かれながら大量射精してしまいます。

最後は母親に掘られている所を知り合いの女の子に見られたところで終わりです。

コメント